スポンサーサイト

  • 2019.04.04 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    狭間

    • 2011.08.27 Saturday
    • 10:35
     

    悲しいことが山盛りでも
    それに気がつかない人もいる

    そうするとまた悲しみが増える
    雪だるまが大きくなるみたいに育って行く

    大雨の後で
    今朝は涼しくなった
    何事もなかったかのように鳥がさえずる

    人は悲しみを消せる
    見るものを変え
    聞くものを変え
    考えることを変えれば

    でもきっとなくなることはない
    人がいるから生まれるものだと思うから


    JUGEMテーマ:ひとりごと






    スポンサーサイト

    • 2019.04.04 Thursday
    • 10:35
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      鬱積して行く日常と 沁み出す何か…
      泣きたいのに自由に泣けない日々は
      心に 消せない悲嘆の壁を生み
      私をその中に閉じ込めて行く

      だけど…
      悲しみを覗き込むとそこに
      本当の私がいた

      うずくまって 冷たい壁を撫でると
      感じたことのない幸せに包まれて
      私は少しずつ
      深い緑に澄んで行く

      やがてこのまま 海の一部になるのだろうか

      この涙とともに 塩辛い海の一部に…


      とりとめのない思いが波のように押し寄せて
      私は秋と そして悲しみと
      やがて同化するだろう


      http://www.youtube.com/watch?v=ADswpptCFTQ

      >遠矢美樹さん

      日常のふとした思いの一つひとつが
      自分を作っているのかなと思います。

      詩と音楽をありがとうございます。
      • Koko
      • 2011/08/30 7:48 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>

      clock

      blogmura

      blog ranking

      blogram

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM